悪徳バイク買い取り査定業者の見分け方

悪徳バイク買い取り査定業者の見分け方 | バイク買い取り.biz

悪徳バイク買い取り査定業者の見分け方

バイクの査定基準の詳細は一般の人にはわからない部分も多いため、
本当に適正価格で買い取ってくれるかどうか不安に思える方もおられるでしょう。

 

事実、バイクについての知識の少ない人を餌食にする悪徳業者も少数ながら存在します。
そのような悪徳業者にあたらないようにするためにも、悪徳業者の特徴を知っておきましょう。

 

特徴1

相場の価格よりはるかに安い金額で買おうとする。

 

どのくらいの価格を「安い」と感じるかは、
売ろうとしているバイクに対する愛着度なども影響して変わってしまう事もあります。
査定を受ける前に自分自身で市場価格を調べておくとよいでしょう。

 

だいたいの価格を知るには、ゲオバイクのような
優良バイク買い取り業者のサイトで、買い取り価格のシミュレーションをしてみることです。

 

ゲオバイクのサイトには、メーカー名・排気量・車種名を選択するとその場で買い取り価格のシミュレーターがあります。これを使うと、そのバイクの状態が最も良い場合の相場価格を知ることができます。

 

特徴2

申込時に伝えてくる予想買い取り価格が異常に高い。

 

買い取り業者は査定を申し込む時点で買い取り価格の上限を教えてくれますが、
これが市場価格と比べて異常に高い場合は要注意です。
客寄せのために高い価格を伝え、実際に査定をするといろいろな理由を付けて安くしようとします。

 

特徴3

「買い取れない場合は査定料を頂きます」と言われる。

 

査定額があまりに安いために売らないことにすると、査定料を取ろうとする業者は悪徳業者です。

 

 

特徴4

電話対応の悪さ。

 

具体的な質問をすると言葉を濁したり、対応がぶっきらぼうになったりする業者には要注意です。
こうした悪徳業者にひっかからないためにも、優良バイク買い取り業者を選んで査定を依頼しましょう。
安心のバイク買い取り業者には以下のようなものがあります。

 

ゲオバイク(旧:ゲオモトソニック)

あのDVDレンタルショップ「GEO」のバイク買い取り会社です。顧客対応の評判がとてもよい優良業者です。
また、ハーレーダビッドソン (Harley‐Davidson) やカスタムバイクなど、他社で断られたバイクも高価買取してもらえる可能性大。

 

 

バイク王

バイクに詳しくない人でも、バイクの買取業者は?と問えば「バイク王」と返ってくるでしょう。
それだけの知名度に恥じない、『業界シェア86%』は伊達じゃありません。
全国規準に沿った公正な査定と、現金買い取りで安心です。

 

 

お気に入りに追加

バイクの買い取り相場と査定額が高めの業者ランキング


ホーム RSS購読 サイトマップ