買取り価格を提示された後は

買取り価格を提示された後は | バイク買い取り.biz

買取り価格を提示された後は

バイクの査定が終わったら、査定員の人が査定額を提示してきます。
金額が不満に思えたら、交渉してみることもできます。

 

例えば、他の買い取り業者では今回提示された額より高値だったという事実があれば、
それを交渉の材料にできるかもしれません。

 

しかし、バイク買い取り査定も商売ですからどうしても値上げは難しいという場合もあります。
ですから少し頑張ってもそれ以上金額が上げられないようであれば、適当な所で折り合いを付けたほうがよいでしょう。

 

どうしても高く売りたい気持ちが高まってしまい、業者にけんかを吹っ掛けてしまうというケースも時々あるようですが、
そうなると査定業者の人もひいてしまいます。紳士的な交渉にし、罵詈雑言を浴びせるような事は避けましょう。

 

どうしても金額に納得が行かず、交渉もむりなようなら、買取り業者には引き取ってもらう方が賢明です。
しかし、買い取り業者の出す値段は基本的に全国的な規準にそってはじき出されている事を考えると、
交渉しても下がらない場合はその値段で売った方が結果的によいということもあります。

 

値段交渉や取引の際に気を付けた方がよいのは、金額に納得できずに帰ってもらおうとすると、
突然値段交渉に応じようとする業者です。さらに、取引が成立した場合には必ず現金を受け取るようにしましょう。

 

後で振り込みます、という業者はバイクを持ち逃げする悪徳業者である可能性が高いので、
その場合は取引せず、帰ってもらいましょう。

 

さて、値段交渉が終わり、現金を受け取って各種証明書にサイン・捺印を済ませたなら、これで取引完了です。
数週間後に名義変更などの書類や通知が届くので、大事に保管しておくようにしましょう。

 

 

お気に入りに追加

バイクの買い取り相場と査定額が高めの業者ランキング


ホーム RSS購読 サイトマップ