ダイナファミリーの買い取り傾向 |バイク買い取り,biz

ダイナファミリーの買い取り傾向 |バイク買い取り,biz

ダイナファミリーの買取傾向

FX系オリジナルファクトリーカスタムをルーツとして1971年に誕生した、FX1200スーパーグライドではじまり、
スポーツ路線を意識したカスタムビッグツインモデルとして発展したのが現在存在するダイナファミリーです。

 

古き良き伝統の姿を追求したカスタムベースとして利用度の高いリジット風の
ソフテイルフレームを主とするソフテイルとは違い、ダイナはまったく違う魅力を秘めています。

 

ツインサスを装着するフレームは、ダイナワイドグライドフレーム。
これはハーレー初のコンピューター設計によって誕生した高い剛性と美しいラインを実現した
高性能なフレームです。そこに搭載されるエンジンは2点のラバーマウントによって支えられています。

 

アイドリング時にはラバーによって豪快にエンジンが揺れて大きなインパクトを与えていますが、
いざスロットルをひねり走行し始めると、ラバーが不快な振動を吸収して
快適なライディングをライダーにもたらしてくれます。

 

快適で楽しいスポーツライディングを楽しませてくれるのが、ダイナの魅力です。
確かにカスタムの幅としてはソフテイルには劣るところはあります。
カスタムパーツの数もソフテイルに比べたら少ないです。
でも、バイク本来の走る楽しみも求めるのであれば「ハーレーはソフテイルよりもダイナ!」と言う人は多いです。

 

手放す先をしっかりと見極めて。

 

高級バイクのイメージが強いビッグツインモデルのハーレーの中でも、
ダイナファミリーは一番安い価格でラインナップされています。
といっても、安いモデルでも170万〜180台という車体価格ですけれども。
それでもソフテイルの200万円オーバーや、ツーリングモデルの300万円オーバーにくれべたら、やはり安いものです。

 

車体価格が低い分、他のビッグツインモデルから比べたら買取価格も若干は低くなってしまいます。
しかし、伝説的な歴史的ネームを誇る「FXDLローライダー」や、
カスタムベースとして無難な「FXDBストリートボブ」といった車両は需要も高く、
積極的な高価買取が行われている傾向にあります。

 

年式の古いダイナは、やはり価格もどんどん下がってしまう傾向にあるものの、
ショベルヘッドを搭載している時代のFXSローライダーといった歴史的価値のある車両は
走行距離や年式といった状況を無視した買取が行われることもあります。

そのような車両を手放す際は、手放す先をしっかりと見極めてから行うようにしましょう。
オススメはやはりハーレーの知識があるバイク買取業者です。

 

 

ハーレーの高価買い取りならゲオバイクがオススメ >>ゲオバイクの詳細はこちら

 

 

ツーリングファミリーの買い取り傾向

ダイナファミリーの買い取り傾向 |バイク買い取り,biz関連ページ

ソフテイルファミリー
ハーレーのファミリーの中でも、最もカスタム色が強いと呼ばれるのが、このソフテイルファミリー。そのソフテイルファミリーの買取傾向について記載しています。
ツーリングファミリー
キングという名にふさわしいのは、ツーリングファミリーの堂々たるハーレーたちでしょう。そのツーリングファミリーの買い取り傾向について記載しています。
スポーツスターファミリー
車体が小柄で日本人にも比較的向いていると言われるスポーツスターファミリーの買い取り傾向について記載しております。
VRSCファミリー
VRSCファミリーの買取傾向について記載しております。VRSCファミリーの高値モデルや、平均的な買い取り相場額など。
ツインカムエンジン
ツインカムエンジンの買取傾向について記載しております。ツインカム88、ツインカム96についてなど。
エボリューションエンジン
エボリューションエンジンの紹介と、現在の買取傾向について記載しております。エボリューションエンジンを搭載したビッグツインハーレーの買い取りについてなど。
ショベルヘッドエンジン
ハーレーエンジンの中でトップ人気を誇るショベルヘッドエンジンの買い取り傾向や高価買取が望めるモデルについて。また、ハーレー買取専門店でない場合の買い取りリスクについても説明しています。
パンヘッド以前のハーレー
パンヘッドエンジン以前のビンテージハーレーの中でも希少性の高いモデルと、買い取り傾向について。また、ナックルヘッドやフラットヘッド等、価値が高いバイクの買い取りの注意点についても説明しています。
カスタムハーレー
カスタマイズしたハーレーの買い取り傾向と売却時のリスクについて。また、カスタムハーレーを高価買取してもらう為のアドバイスも記載しています。
お気に入りに追加

バイクの買い取り相場と査定額が高めの業者ランキング


ホーム RSS購読 サイトマップ