バイク 買い取り/バイク 買い取り 相場

買い取りと下取り―どちらがよいか | バイク買い取り.biz

買い取りと下取り―どちらがよいか

バイクを売るにはいろいろな方法がありますが、よく混同されてしまうのが「買取り」「下取り」です。
買取りと下取りは同じものと思っている方も多いようですが、実際には少し違います。
どこがちがうのでしょうか?また、高く売りたいならどちらを選んだほうがよいでしょうか?

 

「買い取り」とは

バイクを業者に現金と引き換えに引き取ってもらうことをいいます。

 

「下取り」とは

新しいバイクを買う際に、古いバイクをその販売業者に引き取ってもらう事を言います。
この場合は現金を受け取るのではなく、
新しいバイクの値段から引き取ってもらうバイクの価値の分を差し引いてもらう
ことになります。

 

ゲオバイク」のような買取り業者に買い取ってもらうメリットは、

 

・査定のプロが専門知識と一定の基準に基づいてスムーズに査定してくれる
・すぐに現金を受け取れる

 

という点です。

 

きちんとした業者であれば極端におかしな値段を提示してくるような事はまずなく、
基本的に市場価格に基づいた公正な買い取り価格になります。
また、全国的な規準に沿って査定が行われますから、場所によって値段が違うというような事も生じません。

 

新しいバイクを購入する方で、買取りと下取りのどちらがよいか迷う場合は、
予めホームページから無料お試し査定を行ってみると良いでしょう。

 

多少の誤差はありますが、買取してもらう場合の目安料金を知ることができます。
そうすれば、新しいバイクを購入する店舗で下取り査定価格と買取価格と比較することができますので、
より高く今の愛車を売ることができるでしょう。

 

最高査定額であなたのバイクを売りたい方はこちら。『バイクの買い取り相場と査定額が高めの業者ランキング』

お気に入りに追加

バイクの買い取り相場と査定額が高めの業者ランキング


ホーム RSS購読 サイトマップ