配達モデルのスーパーカブ

配達仕様スーパーカブの買取り状況

配達仕様スーパーカブの特徴と中古車流通状況

スーパーカブはビジネスモデルとしてのイメージが強いですが、そのイメージをさらに強めているのが、配達仕様が施されたスーパーカブモデルです。配達という過酷な労働に耐えうるタフなモデルに仕上がっており、配達業務はもちろん、タフな日常の相棒としても人気です。

 

2014年現在の現行モデルとしては、スーパーカブ110スーパーカブ50にそれぞれ配達仕様のプロモデルがラインナップされています。ベースのスーパーカブより前後ホイールを14インチの小口径に換装し、前後サスペンションもオリジナルとして過積載時の安定性を高めています。荷物を大量につめるように、大型のフロントバスケットと大型リアキャリアを装備。また、強化サイドスタンド、パーキングレバー、手元を照らすポジションランプなど、配達時に役立つ装備が多数備わっています。

 

過去には1971年発売のニュースカブ90や1988年発売のプレスカブ50などがラインナップされていました。また1972年に郵政省規格で開発された郵政カブ(MDシリーズ)が誕生し、現在でも活躍しています。なお、郵政カブは基本的に個人の販売は行われていませんが、放出中古車の入手は可能となっています。

 

現行ビジネスモデルのスーパーカブが人気の理由

とにかくタフさと実用性を高めている配達仕様カブは一般ユーザーにも人気があります。そのため中古車バイクの買取需要も高いです。求める人は通勤や通学で毎日大量の荷物を運ぶ人であったり、畑仕事や個人配達といった仕事での利用、またクルマの無い人が買い物の荷物を運ぶために活用する人もいます。また、純粋に配達仕様スタイルを好む愛好家もいます。よって、老若男女の幅広い層の高い需要があるのです。

 

中古車バイクも積極的な買取

高い需要はあるものの、中古車数は一般スーパーカブと比べると少ないです。そのため捜し求める人がお店を訪れても在庫が見つからないということでバックオーダーとなっいるところも多いようです。バックオーダーになるまでのモデルとなれば、積極的な買取、高価買取も当然行われています。「配達仕様はちょっと……」と、渋られることを心配することは基本的には無いでしょう。

 

カスタム装備でより高価に売却

また、一般スーパーカブをベースに大型ボックスやウインドシールドなどを装着した快適配達カスタムも人気が高い傾向にあります。ノーマルのスーパーカブよりも買取ポイントが大幅アップの可能性大です。

配達仕様スパーカブが人気な理由と中古車バイクの買取り状況|バイク買い取り.biz関連ページ

なぜカブは高く売れるのか?
査定額が高めで安定している人気車種のホンダ・スーパーカブの魅力や、歴史。高値買い取りにつながる理由を説明しています。業者に少しでも高く売るためのテクニックやポイントなど。
高値買取期待大のスーパーカブ110
HONDAの人気車種スーパーカブ110の特長と高値で買い取りされる人気の理由をまとめました。SuperCub110の中古相場やと高く売るために気をつけなければならない点など。
生産終了後も高値買取期待できるスーパーカブ90
2008年の生産終了後も中古車市場で根強い人気を誇るHONDA・スーパーカブ90の特長と中古車市場で高値買い取りされる人気の理由をまとめました。SuperCub90の中古相場やと高く売るための店選びなど。
カブの中でも超希少種!スーパーカブ70
2004年の生産終了後も独特な排気量のため希少性の高いHONDA・スーパーカブ70の特長と90cc、100ccとの関連、中古車市場で高値買い取りされる人気の理由をまとめました。SuperCub70の中古相場やと高く売るための店選びなど。
カブの中で販売台数No.1。スーパーカブ50
原付免許で乗れ、カブシリーズ中最大の流通量を誇るHONDA・スーパーカブ50の特長と歴史、100ccとの関連、中古車市場での祭祀モデルの流通量や高値買い取りされる人気の理由をまとめました。SuperCub70の中古相場やと高く売るための店選びなど。
若い女性ライダーに人気のリトルカブ
1997年以降に発売されたホンダのリトルカブ買取傾向について。若い女性に人気が高いバイク(二輪)の特徴、リトルカブの中古車が今でも高価格で取引される理由を紹介しています。特に2007年以降に発売されたインジェクション仕様をお持ちの方は必見!
CT110ハンターカブ
海外輸出で高い人気を得たバイク「CT110」通称ハンターカブの買取り傾向について。国産車と逆輸入の買取需要・中古価格の違いを説明。また近年発売されたライバル車も考慮した今後の価格予測を記載しています。
お気に入りに追加

バイクの買い取り相場と査定額が高めの業者ランキング


ホーム RSS購読 サイトマップ